【秩父】「長尾根」の『そばプリン』が美味しすぎる件。正しい開店時間も

以前にも一度記事にしている「長尾根」。

【秩父】落ち着いた雰囲気で蕎麦を食べるなら『長尾根』が一番!

2017.07.09

今回また食べに行ってきたのですが、前回よりも蕎麦が全然美味しかったんですよ!筆者にしては珍しく天ぷらよりも蕎麦が美味しいと思っちゃいましたね。

あと『そばプリン』という新しい発見があったので記事にしようと思います。

ついでに、食べログに記載されている営業時間が間違っていますね。それについても書いておきます。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 西武秩父駅御花畑駅秩父駅

営業時間は11時から

食べログを見ると11時半オープンとなっていますが、実際には11時オープンです。前回の記事の時は2時くらいに行ったんですよね確か。あまり早く行くことが無いので今まで気付きませんでした。

これはつまり、11時半よりも早く行けば空いていることを意味します(笑)

常連客以外は食べログを見て来ることが多いので、食べログに書かれている11時半というオープン時間を信じて、基本11時半以降に来ることになります。

事実、今回11時15分くらいに行ったら店内がガラガラでした。11時半を過ぎると客がゾロゾロと来始めるので、11時〜11時半の間に入店するのがオススメです。

蕎麦が美味しかった

今回も『まいたけ天ざるそば』

前回の記事は舞茸の天ぷらに焦点を当てた記事でした。今回も食べたのは『まいたけ天ざるそば』なのですが、蕎麦が特に美味しかったんですよ。

蕎麦が美味しいって、蕎麦屋なんだから当たり前だろって話ですよね(笑)

でもこれが本当で、前回も今回も一緒に食べに行った友人も同意見だったんです。

蕎麦ってその日の湿度だったり天気だったりで含水率とかも変わってくるので、今回は当たりだったのかな~と思ってます。まあ本当の蕎麦職人は、湿度なんかも見極めて毎日最高の蕎麦を作るみたいですけどね(笑)

でも良いんです。今回の蕎麦は、今まで秩父で食べた蕎麦の中で一番美味しかったんで!

そばプリンは絶対に食べるべき

今回は初めて、『そばプリン』を食べてみました。

前から気になってたんですよね、数量限定の『そばプリン』。

気になりますよね?そばのプリンですよ?プリンにそば粉が混ざっているのか何なのか・・・

というわけで、プリンにしてはちょっと高い気もするけど思い切って頼んでみた『そばプリン』がこちら。

そばプリン

ちょっと想像していたのとは違って・・・なんかオシャレです(笑)

下にカラメルは無く、濃厚なプリンの上にホイップクリーム。そこに・・・このシロップは何だろう?メープルシロップか?

そして、その上に蕎麦の実がかかっていました。プリンにそば粉が混ざっているのではなく、プリンの上に蕎麦の実ですか。これはちょっと意外でした(笑)

ただこれが思ったよりも合っていて、プリンは結構甘いんですけど、そこに蕎麦の実をプチプチと噛む触感。そして蕎麦の香りがしてきて、甘さが重くなることもなくペロッと食べられました。

これは・・・そこらのケーキ屋などで売ってるプリンよりも全然美味しいです!

結構小さくて割高な気もしますが、間違いなく美味しいので、ぜひ長尾根で蕎麦を食べる際には一緒に『そばプリン』も頼んでみてください。食後のデザートに完璧ですよ!

まとめ

以上、今回は前回の記事とは少し内容を変えて記事にしてみました。

・オープン時間が11時半でなく11時

・今まで秩父で食べた蕎麦の中で一番美味しかった

・『そばプリン』は絶対に食べるべき

前回記事にした時はそんなに思わなかったんですけど、今回思ったのが

長尾根の蕎麦めちゃくちゃ美味しいな!!!

ですね。今のところ秩父一番のオススメ蕎麦屋は「長尾根」ですね。そこまで混んでないのがまた良いですね。

車でしか行けないような場所にありますが、蕎麦も『そばプリン』も間違いなく美味しいのでぜひお試しを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です