【秩父】西武秩父駅すぐの居酒屋「甲子(きのえね)」は大将のキャラクターに注目!定休日はいつ?

ホテルルートイン秩父の目の前にある飲み屋「甲子」(きのえね)。

その立地の良さから、秩父に来てルートインに泊まったことのある人なら一度は目にしているのではないでしょうか。

実はこのお店、常連客が多数いる大人気店なんです。

その理由はもちろん、料理が美味しいから・・・

ではなく!

もちろん料理も美味しいのですが、それ以上に大将のキャラクター!!

大将のキャラクターが抜群なんです。

今回はそんな大将のキャラクターも含めて、「甲子」について紹介します。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 西武秩父駅御花畑駅

西武秩父駅から徒歩5分

「甲子」は立地が抜群で、西武秩父駅から徒歩5分。
西武池袋線の終電で帰る方でも利用できます。

ホテルルートイン秩父の目の前なので、泊まる方は夕食にも利用できますね。
ホテルが目の前なら飲みすぎたって安心です!笑

日曜日が定休日

食べログには記載されていないのですが、「甲子」は基本的に日曜日が定休日なんですよね。
これが少し残念な点。

観光客が多く来る日を狙っていくわけでなく、あくまで地域密着でアットホームなお店作りをしているからでしょう。平日の夜でもいつも賑わっているお店なので、それで問題ないんだと思います。

料理は抜群の美味しさ。魚料理も豊富

店長のキャラクターについては後述させていただきますが、料理も抜群に美味しいんです。

基本的にはお造りから串焼きから揚げ物まで豊富に取り揃えているのですが、特に魚料理がオススメです。季節によってメニューは変わので何が美味しいとかオススメするのは難しいのですが、北海道で食べる刺身と比べても全く遜色が無いレベルの美味しさです。

『ノドグロ』も食べられる

あと、日によるんですがこの店は何故か『ノドグロ』が食べられるんです。

『ノドグロ』はアカムツの別名で、新潟県や富山県、石川県では高級魚としても有名です。

刺身も美味しいですが、『ノドグロ』はやっぱり焼いて食べるのが筆者のオススメ。
脂ののり具合が最高です。

なんでこんなところで『ノドグロ』が食べられるんですかね。

というか、なんで海に接していない埼玉県で、こんな美味しい魚料理が食べられるのか、ちょっと謎です(笑)

大将のキャラクターに注目

さて、「甲子」がみんなに好かれて常連客多数となっている理由。
それはやっぱり大将キャラクターです。

ほんと話してると笑いが止まらないです(笑)

他の店員もノリが良いし、大将の雰囲気に乗せられて客も盛り上がります。客同士もすぐ仲良くなってます(笑)

なんていうか、これが田舎の地域密着な飲み屋の良さなんだって実感できますよ!

大将と仲良くなってくると、結構サービスもしてくれます。
帰ろうとしたのに、ビール出してくれて握りずしまで作ってくれて帰れなくなるなんてことも。

少人数で行った時には、ぜひカウンター席に座らせてもらってください。
大将のキャラクターを存分に味わうことが出来るはずです(笑)

まとめ

以上、今回は西武秩父駅からすぐ近くの飲み屋『甲子』についての紹介でした。

・西武秩父駅から徒歩5分、ホテルルートイン秩父の目の前

・ノドグロも食べられる、魚料理の美味しいお店

・大将のキャラクターに注目

秩父って、結構こういう小さな飲み屋に名店が多いんですよね。

でも小さな飲み屋って、観光客はなかなか入りにくい。
せっかく遠くまで来たのに、冒険してみてイマイチだったら嫌ですからね。

なので、そういった小さなお店もこのブログでは積極的に紹介していこうと思っています。

気になるお店があったら、ぜひ一度試してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です