秩父の美の山公園で撮影された雲海の写真がツイッターで話題に!

秩父の「美の山公園」で撮影された雲海の写真がバズってますね!!

確かにこれは凄いですね・・・かなり幻想的です。

普通の雲海とは違って街の光が綺麗に入り込んでますね。

今回は、この写真が撮影された場所「美の山公園」について簡単に記事にしてみようと思います。

「美の山公園」の場所は?

美の山公園は、埼玉県の秩父市と皆野町にまたがる標高581.5mの「蓑山(みのやま)」の山頂を整備した、広さ41ヘクタールの県立自然公園です。4月には桜、5月にはヤマツツジ、7月にはアジサイが斜面一帯を彩ります。

雲海はいつ見れる?

一般的には、雲海は春や冬の早朝に、天候に恵まれれば見れると言われています。

ただ、雲海が見れるのも結構レアですが今回のような写真はもっとレアなようで、当日は濃霧注意報が出る程の濃い霧が出ていたそうです。

今回の写真と同じような景色が見たければ、長期間の秩父滞在が必要になってくるかもしれないですね。

「美の山公園」への行き方

この「美の山公園」への行き方ですが、当然といえば当然ですが、車でしか行けません。

最寄の秩父鉄道「皆野駅」からでも、車で20分近くかかります。

観光で来ている方は、電車で「皆野駅」まで行って、そこからはタクシーになりますね。
片道2500円程度とのことです。

まるでゲーム!!

この写真を見て、ファイナルファンタジー7を思い出した人も多いはず。

ほら。

え、思い出さない?筆者だけ?

そ、そうですか・・・

まとめ

以上、ツイッターで話題になってる雲海の写真についての記事でした。

・秩父市と皆野町にまたがる「美の山公園」で撮影された

・「美の山公園」に行くには、最寄の「皆野駅」からでも車で20分くらいかかる

・当日は濃霧注意報が出る程の濃い霧だった

実際にこの写真と同じような景色を見ようと思ったら、かなり天候にも恵まれないと無理だと思います。

ただ「美の山公園」は普通の雲海であったり、春は桜夏はアジサイでも有名な公園ですので、綺麗な景色や花が好きな方は、ぜひ一度訪れてみると良いかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です